沼津駅前のホテルが満室でお困りの方

2017年3月25日(土)春休み。お食事(さかなや千本一)ご来店のお客様が「ホテルが満室で予約がとれなかった」と。店長が穴場旅館をしたが、どこも満室。ということで…、私の穴場宿泊先をご紹介。

まずは、沼津観光協会さん宿泊施設リスト

旅館、民宿も網羅している。沼津も広く沼津港から20分「三津シーパラダイス」のある三津周辺、沼津港から40分「大瀬崎」にも宿は集中してある。ホテル予約ポータルサイトには載っていない宿もあるので、是非一度サイトをのぞいてみて電話をかけてみよう。

 

 

 

戸田観光協会さん宿泊リスト

合併して、沼津市である戸田。沼津港からは私の運転だと1時間ちょい。慣れた人は40分だという。戸田は古くから観光地なので、旅館や民宿は数もサービスも充実しているのでオススメ。夏は海水浴客もあり混雑が予想されるが。

 

 

そして、沼津ホテル旅館協同組合さんリスト

加盟する組合員さんの宿。

 

 

沼津からちょっと離れるけれど

長泉町、伊豆長岡温泉ならば、沼津港から車で20~30分程度。
今日は満室だった長泉町「スーパーホテル」、近隣にはクレマチスの丘やトイザらス位しかないが、大浴場があることから東京の友人は沼津港に来ながらわざわざ宿はあえて沼津駅周辺でとらずに「スーパーホテル」を利用している。伊豆長岡温泉も沼津港から「口野」経由で20分ちょい。足を延ばしてはいかが?と思ったが、「沼津が満室ということは伊豆長岡もきっと満室に違いない」と店長はいう。うーん、たしかに。「でも、三島は可能性あるかもしれないね?」とのこと。

奥の手は、沼津シティホテル。家族連れも大歓迎!

私が一番オススメしたいのは、東名沼津インター周辺にある「ラブホテル街」だ。
(今日は、東名沼津インターのビジネスホテル系も、満室だったとのことだが)
20年前、静岡県東部地域(富士・御殿場・沼津・伊豆長岡周辺)のラブホテルマップ冊子を制作した。その際、全ホテルにアンケートをとったのだが「家族連れ歓迎」「予約OK」「洗濯機完備」「冷蔵庫・冷凍庫」「持ち込みOK」のホテルが実に多いこと。東名インターから伊豆に旅行に行く人達のニーズから昔から「家族連れ」は多いのだとホテルオーナーのお話です。旅行の家族連れは、予約をしたいから、「予約OK」というのは私のなかでは常識だが、沼津の人でも知らない人が多いよう。
マップを制作した理由の一つに「ラブホテル」というと多くの人が持つイメージを払拭したいというホテルオーナーさんのご意見もあって、「シティホテル」の使い方を提案した冊子制作であった。マップが手元にないのでお見せできないのが残念。

沼津のラブホテル=シティホテルは、「朝食無料」「ドリンク無料」のホテルは多く、夜食を食べたいと思っても出前でなくてホテルで調理して出してくれる。居酒屋メニューなどもある。(オーナー自ら魚問屋に魚を仕入れに来ていた。)「ストッキング無料」などもある。持ち込みができるようにコンビニエンスストアも複数ある。どのホテルも「ゲーム・ビデオ・カラオケ無料」がスタンダード。宿泊料金は、平日と祝前日では異なるが、7000円予算ならば選択肢も広がる。家族連れだといくらになるかはご確認をお願いします。

駐車場から部屋まで誰とも会うことなく入れるホテルが多いのと、キンキラキンの部屋でないホテルも多いので、ラブホテル街のネオンを通る時だけ車中で子供達が眠っていてくれさえすればな…。

沼津港でご飯を食べながら、ネット検索してホテルへ電話予約。コンビニで買い出しして、ホテルに到着したら、翌日の朝食無料サービスの予約をして、夜食に居酒屋メニューで一杯寝酒を飲む。一度お試しあれ~。

 

LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket